左右60.8cm奥行48.6cm高16.2cm

商品説明
現代中国鉢の最高峰・徐苔邦など世に送り出した窯元「桐蔭軒造」の紫泥鉢。二尺の大きさに加え、深さもある威風堂々の長方鉢。角に丸みを持たせ柔らかく仕上げてあり、樹との調和を考えて作られているあたりに桐蔭軒造の技術の高さが見て取れる。紫泥の優しい土目も素晴らしい。足に軽微なホツレはありますが保存状態は良好。
落款:桐蔭軒造

写真上から
・少し振った角度で見る
・正面から見る
・落款
・足の軽微なホツレ

桐蔭軒造(とういんけんぞう)とは
現代中国の最高峰・徐苔邦や徳寶紫砂など高級ブランドを生みだした中国・宜興の窯元「桐蔭軒造」。土目の美しさ、型の良さはずば抜けていました。今も中国宜興の全ての窯元の手本となっています。今は製造されておらず、もはや幻と言っても過言ではない貴重な鉢です。

※当店では実店舗での販売も行っているため、在庫の反映がリアルタイムではなく売り切れている場合があります。その場合は、申し訳ございませんがキャンセルさせていただくことをご了承下さい。

紫泥外縁上下帯長方鉢-植木鉢

もっと多い >>
ハタヤ スタンド付ハロゲンライト PHCX-305KN

太湖蟹は太湖水域に生息し、螃蟹とも呼ばれています。背中の甲羅は堅く盛り上がり、凹んだ模様が虎のようで... [ 詳しい]

【ポイント2倍!・送料無料(一部離島除く)】スーパー アルミ製ストレートパイプレンチ AP900E
【代引手数料無料】日立工機 リール式3枚刃 芝刈機(刈込幅 230mm) FML23SF2

「太湖白蝦は天下一、料理してもまだ白い」、白蝦の殻は薄く、肉柔らか、美味しく、皆に好まれる水産品です... [ 詳しい]


© 2012 紫泥外縁上下帯長方鉢-植木鉢